2005年 05月 08日 ( 1 )

容態かわらず

昨夜も一度胃液を吐き、一晩中私の寝室に寝ていた。
いつもならば朝ご飯の用意の気配だけで飛び出すQ太郎がまったく起きあがろうともせず、私に連れられて降りていった。でもドライフードに顔を背けた。お水も飲まない。
柔らかいものがいいのかと仔猫用のウエットタイプのゴハンを出すと匂いにつられてか、少し舐めた。
しかし、その後舐めた分を吐く。。。。
b0053645_11231522.jpg
病院では原因をつきとめる方法をいくつか聞いた。
異物を食べて腸を詰まらせていればバリュームを飲ませて数時間おきに撮影しなければならない。
でもそれはネコにとって、とてもつらいものだろうし、今の状態を見るには急いでそうしなくてもまだ様子を見て良くなるのを待つ時間があると思う、というのが先生の考えだった。
もちろん、今お腹を開けと言われれば開いてみる、と。
写らないとは思うけど何かの手がかりとなるかもしれないから、とレントゲンと血液検査をした。レントゲンでは腸の異常は見られなかったし、血液検査も問題く、何かの中毒も考えられない。
少し脱水しかかっているというので皮下点滴をした。
b0053645_1136250.jpg
皮下点滴というのも私ははじめてで、らくだのように皮下し水が溜まって徐々に身体に吸収していくらしい。針を抜いてもピューっと水が出ている。そうして身体から水を噴きながら帰ってきた。今日は何も食べさせず、1〜2度くらい吐くのはよいとして、、明日朝ご飯を食べれるかどうか見る。そして病院へ行く。

帰ってきたQ太郎は他のネコがワラワラいるリビングでは落ち着かなかったらしく、私たちの寝室に落ち着く。ちょっと寝かかったところで、胃液を出す。
いまはぼんやり外を見ている。
[PR]

by candy-cats | 2005-05-08 11:46 | Q太郎